パチンコ朝一確変・潜伏確変判別法徹底攻略ファイル >

「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別のページを説明

無料の攻略法なのに、こんなに効果が!?他人を出し抜きたいなら即アクセス!


パチンコ・パチスロの攻略法を無料提供中!無料の攻略法だが一切の妥協なし!

「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別

【攻略機種名】ぱちんこCR北斗の拳
【メーカー】:サミー
【スペック】HVJS(ケンシロウタイプ):<大当たり確率>1/399.6(確変時 約1/40)<確変突入率>82%<その他特徴>バトル敗北後、時短60回or80回or100回
HVJT(ラオウタイプ):<大当たり確率>1/399.6(確変時 約1/40)<確変突入率>80%<その他特徴>バトル敗北後、時短40回or60回or80回
【朝一潜伏確変判別法】:盤面右下ランプ群のチェック
【朝一潜伏確変判別難易度】:簡単
【注意点】:判別方法は簡単だが、ランプ群は場合によっては見にくいので注意しよう
dummy

ぱちんこCR北斗の拳の朝一潜伏確変判別法

盤面右下のランプ群、下図赤丸内のランプが点灯していれば、朝一潜伏確変状態


本機はランプ群の配置がかなり下で見にくい場合があるので、朝一潜伏確変判別の際には確認するランプを間違わないように。

ぱちんこCR北斗の拳の攻略ポイント

パチンコ「ぱちんこCR北斗の拳」の最大の特徴であり、必勝攻略のポイントは、「モード移行」システムだ。
通常時は、「ジャギ・サウザー・アミバ・南斗最後の将」ステージが存在する。
ぞれぞれのステージで異なる演出が用意されているが、「南斗最後の将ステージ」プレミアムステージであり、ケンシロウVSラオウ、トキVSラオウリーチに突入すれば期待度激高だ。

【世紀末モード】は、通常ゲーム中の全図柄消灯やスーパーリーチハズレから突入する。
「2R確変」か「小当たり」のいずれかに当選しているため、突入時の2Rランプの確認は必ず行いたい。
ただし、2Rランプが点灯しても「2R通常」の場合があるので要注意。
この「世紀末モード」は、約20ゲームで終了するが、画面背景が「昼→夕方→夜」の順で確変状態の期待度がアップする。
通常時から頻繁にこのモードに移行したり、終了後に再突入すればチャンス?

【死闘(バトル)モード】は、大当たり終了後に必ず突入するモード。
大当たり最終ラウンドで、「ケンシロウ」か「ラオウ」を選択することで、バトル演出中の演出が変わる。
もちろんバトルの勝てば、「バトル演出継続」だ。
負ければ「無想・転生モード」へと移行する。
ケンシロウを選んだ場合、バトルの相手が「サウザー」「ジャギ」「アミバ」の順で勝利への期待度が増す。
大当たり7回以上続けば、ラオウとの戦いへと発展する。20連続勝利すると、21回目にはプレミアム演出、ラオウの昇天シーンが・・・
ラオウを選んだ場合の相手は「リュウケン」「トキ」「山のフドウ」、7回目以降は「ケンシロウ」との対戦になる。
バトルでは、先に攻撃を仕掛けるか、敵の攻撃を防御又は回避すれば勝利が確定する。
もちろん、負けてもリンが登場して復活するパターンも用意されているので、最後までハラハラドキドキ感を味わえる。
また、ルーレット予告やドデカ台詞予告などバトルを盛り上げる演出もいろいろ用意されている。

【無想・転生モード】は、バトル敗北後に突入する時短モードだ。
パチンコ「ぱちんこCR北斗の拳」は、3種類の時短回数がある仕様となっており、重要な必勝攻略ポイントだ。
規定の時短回数を越えてるたびに、「潜伏確変」状態の可能性が高くなる。
当然、最長時短回数(ケンシロウタイプ100回、ラオウタイプ80回)を超えても無想モードのままなら潜伏確変確定だ。
無想モード中にバトル演出に突入すればチャンス。ステップアップ予告や通常時では見られないキャラクターのステップアップ予告経由ならば期待度MAXだ。
また無想モードからいきなり「転生モード」に移行すれば、潜伏確変状態の可能性が非常に高くなる。

朝一確変



貴方もパチンコ攻略法を体験してみませんか?

パチンコ朝一確変・潜伏確変判別法徹底攻略ファイルの「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別のリンクについて

パチンコ朝一確変・潜伏確変判別法徹底攻略ファイルの「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]「CR華麗なる小林幸子の世界」潜伏確変判別
>>[次]「CR暴れん坊将軍3」朝一潜伏確変判別
パチンコ朝一確変・潜伏確変判別法徹底攻略ファイルのTOPへ
"「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。